top

StyleCatcher pluginを導入する

一度試してみたかったStyleCatcher pluginを入れてみました。前からあるブログはデザインがもう出来上がっているので、今さら導入できない。なので、まだデザインの固まっていないこちらでやってみよう!ということで。以下のサイト様を参考にさせていただきました。

MovableType 3.2 日本語版 StyleCatcher plugin のインストール方法
Movable Type 3.2 導入手順:StyleCatcher導入の頁

1.ダウンロード
こちらのダウンロード先からStyleCatcher 1.01を選んでダウンロードします。

2.インストール
解凍すると、「mt-static」「plugins」の2つのフォルダが出てきます。
・mt-staticフォルダ内のpluginsフォルダをMTを入れたmt-staticディレクトリ内にアップロードします。
・pluginsフォルダ内のStyleCatcheフォルダをpluginsディレクトリ内にアップロードします。
StyleCatcherフォルダ内のstylecatcher.cgiのパーミッションを700にします(XREAの場合)。

3.設定
メイン・メニューのシステム・メニューからプラグイン頁に入ります。
StyleCatcher バージョン 1.01というのが出来ているので、右端下の「設定を表示」をクリックし、プラグインの設定を行います。私の場合は(XREA)次のような設定になります。

Theme Root URL:/mt/mt-static/themes
Theme Root Path:/virtual/自分のID/public_html/マイドメイン/mt/mt-static/themes

この時、Theme Root URL部分に忘れずthemesを入れておくように。最初、入ってなかったので、そのまま保存ボタンを押したら見事に失敗しましたので。

*ここで、パスを間違えたままスタイルをダウンロードすると、パスが間違ったままの状態でstyles-site.cssが設定されてしまうので、スタイルが適用されない「なんだこりゃ状態」になります。一度間違ったまま設定されてしまうと、その後でパスを直してもすでにセットされてしまったstyles-site.cssには反映されません(直した後でダウンロードしたものなら反映されます)。そういう場合はテンプレートからstyles-site.cssを開き、間違えているパス部分を修正してやると無事反映されるようになります。

4.スタイルをダウンロードする
いよいよスタイルを選びに行きます! StyleCatcherをクリックすると選ぶ画面になるので、左上辺りにあるFind Styleボタンをクリック。しばらく待つとスタイルがいっぱい出てきます。好きなのを選んで、スタイルを適用するブログをドロップダウンメニューから選び、Choose This Settingをクリックします。OKという小さなダイアログが出てきたら成功です。ブログのデザインが変わっているのを確かめに行って下さい。

慣れたらけっこう簡単にデザインをコロコロ変えられるので面白いです。
実際に使用してみた感想はこちらに。

<2007.1.3追記>
この設定方法はStyleCatcher pluginが標準装備されていなかった3.2時代のものです。
3.3の設定方法はこちらをご覧下さい。

 

トラックバックの一覧

トラックバック StyleCatcherで超簡単カスタマイズ!!  »» 2005年12月15日 19:04
こちらで書いた通り、StyleCatcherを適用させるとstyles-site...
トラックバック StyleCatcher plugin 導入雑感  »» 2006年1月 1日 12:24
こちらで書いた通り、無事StyleCatcher pluginを導入できたので、...