top

既存サイトとブログの融合

060217.jpg

長らくリニューアル作業を続けていたメインサイトのブログがようやく正式オープンしました。ご覧の通り、サイトの一部として溶け込ませるために、フレームに入れて他のコンテンツとのデザインの統一を図っています。ブログはエントリー部分とサイドバーを2つのファイルに分けて書き出し、それぞれをフレームの中に入れて閲覧するようになっています。見た目はもうすっかり普通のサイトになってますね。もはやブログではなく。
(*なお、ブログをフレームに入れた際にIEで出る横スクロールバーを消す方法はこちらを参考にされるとよいと思います)

MTの面白いところは、こういうことが出来ちゃうところですね。デザインを好きなように自由に組み合わせて使えるので、2カラム・3カラムといったブログお決まりのパターンから完全に抜け出て、既存サイトとデザインを統一させるということが可能です。

デフォルトに無いパターンは「テンプレートの新規作成」から好きなだけ作れます。今回は管理の都合上からフレームセット頁と上部ナビゲーションはローカルで作成しましたが、その気になれば全部を丸ごとMTで構築することも可能です。もちろんサイト全体を今のデザインのままでMTで構築することも出来ると思います。ただし、その方法はまだまだ課題が多いので(データベースが分かってないとか、そこまでのスキルがまだないとか)さすがに今回はそこまではやっていませんが、サイトによってはそういう方向へ進んでいくところも今後増えてくるんじゃないかと…(絵描きのサイトでは実際にそういう方向へ進んでいて、「えっ、これのどこがMT!?」な凄いサイトを作られているところもぼちぼち見かけます)。

ブログをやる、のではなく、MTを使ってサイトを作る。それは似てるけど違う。後者には決まったパターンはない。まっさらな土地に好きな形の家を作ればいい。何をしてもいい。そこにあるのは果てしない自由だけだ。

ブログではなく、CMSツールとしてのMTをどのように取り入れ、どのように使いこなしていくのか…これからの私はそういう方向へシフトしていきそうな予感(^^;。