top

フォトログを再びMTで

しばらくの間フォトログをココログのマイフォトにしていたのですが、再構築が面倒になってMT(ダイナミック)に戻ってきました。ココログは静的生成なので、ちょっと写真の順番を入れ替えただけでも全部再構築しないと反映されないんですが、ついつい忘れてしまうので。

今回は人様のテンプレートは使わず、一から自分でHTML書き直してみました。テーブル無しで全部CSSのみで構成したのは初めてです(追記:結局一部のところにテーブル追加してしまいました^^;)。怪しいところも多々あると思いますが、ネスケでもどうにか表示されているので大丈夫かな~と。見た目のデザインはほとんど変わってないんですけどね。
デフォルトのテンプレも盛大に無視(笑)したので、HTMLもcssもすごくシンプルに出来て、自分的にはやりやすいです。ただこういうことをするとStyleCatcherは使えないですが(それはWingMemoもですけど)。でもMTをCMSツールとして使い倒す人にはStyleCatcherなんて最初から要らないよなあと思う…。

せっかくなんで、ココログのマイフォトとMTの両方試してみて思ったことなど書いてみようかなと思います。

■MTのいいところ
・再構築しなくていい(動的生成ができる)。
・タグが存分に使えるので、カテゴリごとのエントリー件数表示など細かいところに手を入れられるようになった。
・MTどうし連携がきくので、フォトログの最新サムネイルなどをWingMemoの方にも表示できるようになった。
・やっぱりなんといっても自由度が高い!

■ココログ・マイフォトのいいところ
・ファイルをまとめて何十枚も一気上げできるので、ずぼらな人には便利。
・サムネイルを自動で正方形に作ってくれるので、自力でサムネイルを作れない人にも便利。
・用意されているデザインだけで不満がないなら、そうとうに手軽。
・容量が2Gもある

撮った写真はとりあえずココログ・マイフォトに全部ぶち込んで(非公開・整理用スペースみたいな)、そこから使えそうな写真を選んでサイトやイラストの背景に加工したり公開用のフォトログにアップするという使い方もいいかも。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。