top

RSSを配信するということ(2)

こちらでRSS配信について触れてみたんですが、全文を配信したくないけど<$MTEntryExcerpt$>(概要欄)は既に別の用途で使っているので変えられないという場合もあると思います。で、<$MTEntryBody$>のままで画像やアフィリエイトリンクを避ける方法も考えてみたのでメモしておきます。

■<$MTEntryMore encode_xml="1" convert_breaks="0"$>のみ削除する
RSSに出したくない画像やアフィリエイトリンクは追記欄に書くことにして本文スペースには出さないようにします。単純な方法ですが、目的は達せられます。また、配信したい画像のみ本文に入れてRSSリーダーで表示させることも出来ます。
追記をふだん使わない場合は逆に<$MTEntryBody$>を削除して代わりに<$MTEntryMore encode_xml="1" convert_breaks="0"$>をRSS用に使うという手もあるかもしれません。

■remove_html="1"でタグを除去する
remove_htmlはHTMLタグを除去する属性です。これを使うとタグの部分が全部除去されるので画像もアフィリエイトリンクも消えて文字のみになります。

<$MTEntryBody remove_html="1" encode_xml="1"$>

さらにtrim_to="○○"属性を追加して最初の○○文字のみ取り出して表示するようにすれば、<$MTEntryBody$>タグでも概要と同じ表示のしかたが出来ます。

<$MTEntryBody remove_html="1" trim_to="200" encode_xml="1"$>...

赤字の数字の部分を表示させたい文字数にします。RSSリーダーで読む人のことを考えると、文字数は多めでいいように思います。

*他にも思いついたら追記していきます。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。