top

ナルニア国物語~第1章:ライオンと魔女

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女

週末用に借りてきたDVD第2弾。これも映画館には行けなくて、レンタルが始まるまで待たされた作品。予告編を見た後で原作を少し読んだので、だいたいのストーリーは把握した状態で鑑賞。

CGは期待していた通り、よく出来ていて楽しめました。ケンタウルスや半身ヤギの半獣人など、空想の世界の不思議な生物を存分に堪能できるのがこの手の作品の醍醐味。ライオンや動物たちも演技達者だったので、CGなのかな? 普通~にしゃべってましたね。カスタマーレビューなどを見ると本物も混ざっていたみたいです。

お話は原作に忠実に展開してます。全体に毒のない優等生的な作りですが、これは元がそうだからしかたがないですね。下手に手を入れたら児童文学らしい良さが損なわれたかもしれないので、これはこれでいいと思います。最近原作に手を入れまくり過ぎの作品が多かったので(某ジブリとか^^;)、活字の世界をそのまま素直に再現してくれているのが逆に新鮮で気持ちよかったくらい。原作がそんなに凝ってないので(捻りすぎたりしてない)、映画になってちょうどよく補完されている、という感じでした。
なので、ここ、ご都合主義すぎちゃう?みたいな突っ込みは、映画と原作いっしょにやるべし(笑)。

ところでこれって「第1章」だから、2章以降もシリーズ化して制作されたりするのかな?