top

更新にかかる時間

アニメファンサイトの更新ファイル作りに手間取って果ててました。。

MTブログでこんなことを書くと「じゃあMT化すれば更新が楽になるんじゃない?」などと思われそうですが、それで解決できるようなことではないのですね。MTの管理画面から投稿するのも、HTMLファイルを自分で作ってFTPでアップするのも、手間的にはたいして変わりません。複数の画像を一時にアップするときなどは、なまじMTよりも普通にFTPアップした方がよっぽど速くて簡単なくらいです。

じゃあ何が手間なのかと言うと。
「原稿」(あるいはそれに相当するもの)を作り上げるまでが手間なんです。原稿さえ出来上がれば後は成型してアップするだけですから、手間なんてありません。

日記や日々の備忘録ではないコンテンツがあるものは、コンテンツとして通用する中身のあるものにしなければいけないので、まずは何をどういう形で載せるか「考える」ことから始まり、必要に応じて資料を集め、画像も準備します。文章も時間をかけて練り直し、時には何日もかけて校正・チェックします。
今回は量が多かったのと、一部に迷いがあって、最終決定までに何回かやり直したので、いつもより時間かかってしまいました。

MTは使い始めてもう2年以上になりますが、メインサイトとアニメファンサイトは従来からのホームページ作成ソフトで作るサイトのままです。MT化することを考えた時もありましたが、結局やめました(^^;。
理由は構成が複雑すぎてMTで作るには難しすぎる、かえって管理が大変になりはしないか、既に膨大な量の頁数があり移行させるだけでも大変、WEB上でデータを保存することへの不安など、いろいろありますが、静的な頁ならわざわざcgi走らせてサーバーに負担かけんでも、これまで通り自分で作ればいいじゃないか、と思えてきてるこの頃です。どうせ「原稿作り」にかかる時間はどちらでも変わらないのだから、それならば~。

でもブログツールは日記や更新履歴などには便利ですね。動的に常に動く、そんな使い方に合ってるような気がします。だから私のMTは全部ダイナミック。必要に応じて使えるものを上手く使い分けていけるようになれればいいなと思っています。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。