top

CSS切り替えJavaScript

StyleCatcherのサンプル頁をJavaScriptでCSS切り替えする方法に変えました。
これにより、テーマ毎にHTMLファイルを作らなくても、1枚のHTMLファイルで全てのテーマを見せることが出来るようになり、管理と手間も楽になりました。JavaScriptはまるごとセットで配布してくれているサイト様があるので、そこからダウンロードして同梱してある説明頁通りに設置するだけです。とても簡単です。^^

:: act ::   CSS切り替えJavaScript

1点だけ覚え書き。
CSSファイルまでのパスですが、単純にhttp://から全部続けてしまっていいです。
CSSファイルの置かれている場所がhttp://example.com/theme/なら、

var path = 'http://' + document.domain + '/';
         ↓
var path = 'http://example.com/theme/';

でOKです。これ、便利でいいですね。
ブログに限らずどこででも使えるのでメモも兼ねて。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。