top

正しいHTMLって?

別館のリニュ作業、終わりました!
まだまだ怪しいところも多々ですが、なんとか最低限の運用ラインには達したと思うので、見切り発車的ではありますが、公開に踏み切りました。別館にばかりそうそう時間もかけていられないので、後は動かしながら少しずつ直せるところは直していく…という感じですね。

一番直したかったリンク周りの駄目タグが全ての頁に及んでいたため、全頁書き換え状態でしたが、さすがにポップアップ画像頁までは手が回らなかったので、そこは据え置き。そのうち時間ができたらボチボチやります。XREAに置いているメールフォームと掲示板コーナーも管理の都合から据え置き(別館はnifty)。cssでデザインを一括管理しようと思うと、サーバーは統一した方がやりやいですね。ということに、やってみてから気づく。

それでもともかく直した頁はW3CでValid、Another HTML-lint gatewayで80点台でるようになりました。IE対策でXML宣言は書いてないため100点はあり得ないので、自分にしたら上出来かと。

■正しいHTMLって?
ところでAnother HTML-lintといえば、某レンタルブログの点が凄く悪いという話を見かけて、試しに覗かせてもらいました。結果、テンプレサンプル頁で「-1390点」という驚愕の数字が!! さすがの私もこれにはのけぞりました。マイナス3桁台は出したことあるような気がするけど、マイナス4桁台はさすがに覚えがないぞっ(汗)。

よしっ、これはひとつ勝負してやらなければならん!と思い立ち、旧別館のトップ頁をAnother HTML-lintにかけて戦いを挑んでみました。結果、-63点。あれ? 意外に良いぞ?? -200~-300くらいは余裕で出してくれると思っていたのに。これでは到底マイナス4桁に対抗できん!と思って自信の(笑)駄目ソースを次々とかけてみたところ、61点(ま、待て、プラスじゃないか)、17点、9点、11点、-7点、…う~ん、無理だ…とてもじゃないがかなわない…。結局-63に次ぐのは-38くらいで、完敗という結果に終わりました(^^;。

…なんですが、某レンタルブログの点数がなんでこんなに酷いかの種明かしは。ソース見て分かったんですけど、DOCTYPE宣言がXHTMLなのに、中身はHTMLで書いてあるからなんですね。しかも大文字で。そりゃバンバン点数引かれますってば。

今回、</body>タグを2個も載せてるような状態くらいは脱すべしと思って(←そうです、知らずにこんなことやってました>汗)、頑張ったソース見直しリニューアルでしたが、某ブログショックのおかげで、やっぱりこれからは正しいHTMLを書くように努めていきたいなと思いました。。。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。