top

タグ入力支援プラグイン

メインサイトの方は更新サイクルも軌道にのって、他のことにも気を向けられるようになったこの頃です。が、10月に作った別ブログの方が12月いっぱいは毎日更新しなければいけない状況になってまして、同時にあっちもこっちもはなかなか出来ないものですねえ。このままではまたエントリ間隔があくー、てことで、ここらで最近入れたプラグインの覚え書きなどを。

TaggingHelperプラグイン

3.3から導入されたエントリータグを簡単に入力できるようにしてくれるプラグインです。

実はこのタグ機能、最初はタグクラウドなども作ったりしていろいろ試していたんですが、結局使いこなせなくてほとんどお蔵入り状態になってました。使いこなせなかった理由としては、

  • いちいち文字で入力するのが面倒くさかった
  • 以前使ったタグを忘れてしまう
  • タグクラウドも見てる分には面白いが、分類整理用としては使いにくい
  • エクスポートでサポートされてなかったのでブログ引っ越し時に消えてしまい結局使うだけ無駄~

な感じでした(^^;。

が、今回StyleCatcherテーマで3.3用と4用を区分けするのに何を使おう…と考えて久しぶりにタグを使ってみることにしました。4ならエクスポートでタグもサポートされるようになったし、丸ごとバックアップも出来るのでブログ移動時にタグが消える心配もなくなったし。幸い、カテゴリのように「選んでクリックするだけ」でタグを入力できるプラグインがあったのでそれを使わせてもらうことにしました。

1.導入
上記サイトからプラグインをダウンロードして解凍、いつものようにpluginsディレクトリにアップします。

2.使い方
すると管理画面のタグフォームの下に「過去のタグ」というのが出てくるので、それをクリックするとこれまでに使ったタグが一覧になって出てきます。後はそこから使いたいタグを選んでクリックすればタグフォームの中に入ってくれます。これは便利!

071211_1.gif → 071211_2.gif

これならいちいちペンを置いてキーを叩きに行かなくていいし(マウスは使わずタブレット使いなので)、前に入れたタグを忘れていても1クリックで選ぶだけなので大丈夫。私の場合はタグクラウド的な使い方ではなく、分類・整理するための目印的な使い方が主になると思いますが、これでやっとタグ機能も生きてきそうです。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。