top

インディ・ジョーンズ シリーズ

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説 インディ・ジョーンズ 最後の聖戦

インディ・ジョーンズの最新作、「クリスタル・スカルの王国」見てきました。このシリーズもスター・ウォーズ、スーパーマン、バック・ツゥ・ザ・フューチャーと並んで大好きな作品の1つです。少し前に映画館の予告で新作のことを知り、思わず「ハリソン・フォード様、そのお年でそんなアクションされて大丈夫なんですかっ!?」と心配になりましたが、大丈夫でした(^^;。

インディシリーズは考古学者のインディ・ジョーンズ博士(ハリソン・フォード)が世界の遺跡を舞台に古代の秘宝を探す痛快冒険アクションものです。探しものも「モーゼの十戒の箱」とか「イエス・キリストの聖杯」とか、スケールが大きくて夢に満ちてます。
映画のインディシリーズには「レイダース 失われたアーク」「魔宮の伝説」「最後の聖戦」と3作ありますが、どれも面白くて大好きです。でもその中ではやっぱり1作目の「失われたアーク」が一番好きかな。これは他のシリーズもそうですが、最初の作品というのは単体で立てる構成力を持つことが多いので、どうしてもシリーズ中一番完成度が高くなりがちで、それもあるかと思いますが。

ただインディシリーズはスター・ウォーズとは違って、どの作品も「読み切り」として楽しめるように作られているので、どれから見ても1つだけ見ても全部見なくても同じように楽しめるのがいいところ。時系列で言うなら、実は「魔宮の伝説」が最初で、その1年後が「失われたアーク」、それから2年後辺りが「最後の聖戦」ということになっているようです。

とはいえ、今回の新作には実は第1作「失われたアーク」からつながる設定がありますので、過去にインディシリーズを見たことがない人がこれから「クリスタル・スカルの王国」を見るなら、「レイダース 失われたアーク」だけは事前に見て予習していくことをおすすめします。「失われたアーク」ファンなら、「ええっ!」と驚く(喜ぶ)お楽しみも隠されてますので、オールドファンにもおすすめ。私も「おお~そうだったのか~」と驚いて(&喜んで)きました。
となると次はぜひ○○な展開で見てみたいものだな~と思うのですが、作ってもらえますかね!? いろいろ期待してしまいそうです。

☆余談。
映画館へ行ったら、息子と同世代くらいの若い男の子たちがあふれていて、何となく嬉しくなりました。今の子どもたちにも楽しんでほしいシリーズです。