top

ダイナミックで関連エントリーがエラーする件のまとめ他

4.2で見つけた不具合などが一通りまとまったのでフィードバックなどしてたのですが、その中から自分的に注目度の高かったものをまとめておきます。

■エントリータグに半角の「!」を使うとダイナミックでエラーする
これはKUMA TYPEさんのここまで来てwwwwwを始めとする一連のエントリーがきっかけで発覚しました。私の書いた関連記事のカスタマイズを使ってどうしてもエラーされるというので、私も気になり、くまっちさんからデータまでお借りして検証した結果やっと原因が分かったものです。

原因と現象:
半角の「!」が含まれるエントリータグがあるとダイナミックでtags(tag)モディファイアでエラーする。

<MTEntries tags="タグ名">

関連エントリーがエラーした原因は関連エントリーをtagsモディファイアで表示していたためです。私のMTには半角の「!」がついたタグがなかったため自分の環境ではエラーが再現できず、この原因にたどり着くまで苦労しました(^^;。
sixapartにフィードバックして、いただいたお返事が以下。

これはタグのデリミターを「!」としているために起こる現象です。以前は「/」をデリミターとしていましたが、「/」はタグで利用されることが多いため、エラーの発生率が多いとの報告があり、「!」に変更となりました。そのため、現在は仕様ということになります。 現在、この仕様を変更するかどうか(もしくは、どのように変更するのがよいか)を検討しております。ご不便をおかけしており、大変申し訳ありません。

そ、そういうことだったんですか~~!! ということで、現時点では仕様ということだそうです…。
そういうわけで、タグに半角の「!」を使われている方はダイナミック表示時にご注意下さい。エラーが出た場合は「!」を全角の「!」に変更する、半角の!は使わないようにする等して回避して下さい。

ただ、半角の「!」を使う人が多ければ他の文字に変えてもらえる等の検討をしてもらえるようです。半角の「!」を使われている方は是非sixapartに報告を~。「yahoo!」とかやっぱり ! 付けたいですものねえ。他の文字に変える場合もなるべく影響の少ない、使用頻度の少ない文字でお願いしたいです(!も/も駄目となると何があるだろ…)。

■ArchiveListを入れ子にした場合の挙動
年リストに月リストを入れ子にした場合の挙動。MT4が出た当時(2007年8月)、必要に迫られて考えたのが月別リストに年見出しをつけて年を降順・月を昇順にするカスタマイズです(メインサイトでこのカスタマイズを使っているので)。当時のバージョン4.0では年リストに月リストを入れ子にした場合、年に関係なく全ての月リストが出力されていました。ArchiveListの本来の動き(テンプレートタイプに関係なく指定した全リストを表示する)から考えたらこれは正しい動作と思われたので、変数を駆使してその年に属する月だけを表示するように考えました。

ところがこれがいつの間にか、「年に関係なく全ての月を表示する」から「その年に属する月だけを表示する」に変わっていたのですよね。調べてみたらどうやら4.1辺りからそうなっていたようです。フィードバックのついでに問い合わせてみたところ、現在は「ArchiveListを入れ子にした場合は子ArchiveListは親ArchiveListの動きに制御される」のが正しい動作、なのだそうです。

そうだったのか、いつの間にか変数使わなくても「その年に属する月」が出せるようになってたのか…。こういう場合、一番困るのは「仕様変更だと思ってタグの組み方を変えたら、後になって実はバグでしたと言われて戻されること」なので、sixapartに確認とってみたのですが、これで安心して今の動きに合わせた書き方に変更できます~。

■サムネイルにsquare="1"が追加されている!?
こちらの記事トラバいただいて気付いた情報。変数使って苦労しなくてもsquare="1"を追加するだけでサムネイルを正方形に出来る!? これは素晴らしい~確かに前はこんなモディファイアなかったです。ありがとうございます!

テンプレートタグリファレンス MTAssetThumbnailURL
テンプレートタグリファレンス MTAssetThumbnailLink

大喜びでさっそく試してみました。ところが…!

<$MTAssetThumbnailURL width="70" square="1"$>
<$MTAssetThumbnailLink width="70" square="1"$>

これ、ダイナミックで動かないんですけどorz...
スタティックでも正方形になっていたのはMTAssetThumbnailURLだけで、MTAssetThumbnailLinkは長方形のまま…。び…微妙ですね…。
どちらにしろダイナミックで動いてくれないことには使えないので、「正方形にするカスタマイズ」にはまだ当分働いてもらわないといけないようですが、これからに期待大のモディファイアではあります。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

トラックバックの一覧

トラックバック AssetThumbnailPlusはもういらない?  »» 2008年9月25日 10:22
アセットのサムネイル出力を正方形にする機能が、MT4.2で使えるようです。同機能のプラグインAssetThumbnailPlusとの関係は・・・

コメント

こんにちは、TAEKOさん。
「square="1"」については、もともと隠れモディファイアとして、組み込まれてたらしいと聞いた事あります。
http://blog.aklaswad.com/mtplugins/assetthumbnailplus.html
ダイナミック・パブリッシングだとGDを使うとか書いてありますけど、もしかしてここら辺の問題でしょうか?
>MTAssetThumbnailLinkは長方形のまま
ってのは、作った側の見落としっぽい気が・・・

こんにちは。
なるほど~。ということは、AssetThumbnailPlusが4.2からは公にコアに取り込まれた、ということなのでしょうかね。

square="1"の不具合については、フィードバックのお返事によると、sixapart側でも確認していて今は修正検討に入ってる段階だそうです。なので次バージョンではダイナミックでも使えるようになっているのではと期待してます。

MTもバージョンが上がるにつれ細かい部分もかゆい所に手が届くように機能アップしてきてますね。
何気ない機能アップが嬉しかったりするんですよね。

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。