top

Photoshop CS5

Adobe Photoshop CS5
Windows版 (32/64bit)
           
B004UJRCBC

Adobe Photoshop CS5
アップグレード版 Windows版 (32/64bit)

B004UJRCLM

今頃になってですが、PhotoshopをCS3からCS5へバージョンアップしました。きっかけはWindows7。

Windows7にしてからCS3のタブレットでの動きがおかしい。描き初めにペンタブを感知しないことが多々。「あれっ?あれっ?」と何回も引き直してるうちにとんでもない所に変な線が引かれて原稿が台無しに。タブレット(intuos3)のドライバをWindows7対応の最新のものにしても症状改善せず。でもPainterでは問題なく描けるんですよ。タブレットの動きも正常。Photoshopだけが駄目なのね…。

試しにCS5のお試し版を入れてみたら、intuos3で問題なく動く! つまりCS3が駄目てことですか?? どうしたものか…と悩んでいたら、アドビからアップグレードポリシー変更のお知らせが。

ええっ、てことはCS5を持ってないとCS6にアップできないの!?
アドビはクラウドを押してるようですが、Photoshopだけのために年に6万円も払えるわけないだろー(泣。

てことで、キャッシュバックキャンペーンもやってることだし、とりあえずCS5に。OSが新しくなってもCS5が動くんならこれでアップグレード打ち切ってもいいけど、それは分からないですしね…。

●覚え書きいくつか●

CS5ではTWAINスキャナ用のプラグインがオプションになってるので、アドビサイトからダウンロードして入れておく必要があります。あと、ファイルがタブで開かれるのを解除する方法も。

Adobe Photoshop CS5 でEPSONのスキャナを読み込まない場合の対応(TWAIN)
Photoshop CS5 タブで表示をしない設定

私の場合、全ての作業はスキャンから始まるので標準で入れておいてほしいですよー(アナログで線画を描いてるので「まずスキャンありき」ですから…)。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。