top

3.17と3.2の差分

既存の環境からアップグレードした人が、テンプレートを3.2バージョンに置き換えるに当たって気が付いたことなどを書いておこうと思います。

MTは3.2からシステムもテンプレートも大きく変わりましたが、3.17からアップグレードした場合は、これまでの環境・設定がそのまま引き継がれた状態になってます。そのため、3.17には無くて3.2で新たに加わったものなどを必要に応じて追加してやらないとエラーが出ることがあります。

■3.2で変更されたテンプレート
MT3.2からはTemplate Backup and Refresh プラグインというものが標準で付くようになり、これによりテンプレートを簡単にデフォルトのものに戻すことが出来ます。が、既存の環境からアップグレードした場合は、テンプレートの名前が微妙に違っていてこの機能が上手く働かないことがあります(私の場合は駄目でした…)。そういう場合はデフォルトのテンプレを自分でコピペして移してやる必要があります。

まず適当な名前で新しいブログを1つ作ります(テンプレの取得だけが目的なので再構築はしない)。ここから変更のあったテンプレートをコピーして運営中のブログに貼り付けます。3.2で変更のあったテンプレートは以下の通り。

<インデックス及びアーカイブ関連>
 ・アーカイブページ
 ・スタイルシート
 ・メインページ
 ・カテゴリー・アーカイブ
 ・個別エントリーアーカイブ
 ・日付アーカイブ

<システム関連のテンプレート>
 ・コメント・リストのテンプレート
 ・コメント・プレビューのテンプレート
 ・コメント・エラーのテンプレート
 ・コメント・保留のテンプレート
 ・トラックバック・リストのテンプレート
 ・ダイナミックページ・エラー表示テンプレート

*特にコメントまわりを正しく動作させるためにシステムテンプレートも忘れずに3.2用にしておきます。

■mt-site.js (3.2で追加されたテンプレート)
3,17にはなくて3.2用テンプレには必要なファイル。が、アップグレードの場合はこのファイルが自動生成されません。従って自分で作ってやる必要があります。

前述で作った新しいブログより、テンプレート>インデックスからmt-site.jsを開き、内容をコピー。運営中のブログに戻ってインデックステンプレート頁で「テンプレートを新規作成」を選び、先ほどコピーした内容を貼り付け、mt-site.jsの名前で保存・再構築します。

■RSSフィードの追加
3.2からはRSS1.0(index.rdf)がなくなってしまいました。しかしアップグレードした場合はテンプレにしっかりRSS1.0が残っており、引き続きこれを使用することが出来ます。テンプレ入れ替え後もRSS1.0を使い続ける場合は、テンプレートのメインページ、アーカイブページの<head>~</head>間に以下の文を追加しておきます。

<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 1.0" href="<$MTBlogURL$>index.rdf" />

■フォント
これは細かいことかもしれませんが、自分的には気になったので(^^;。
スタイルシートを見ると分かるのですが、3.2からはfont-familyにtrebuchet msとhelveticaが追加されています。そのため、環境によっては今までと違う字体で表示されてしまうことがあります。特に英数字あたり。hタグ辺りならいいんだけど、本文はこれまで通りの書体が好みなのよね…。で、hタグ以外のfont-family指定からtrebuchet msとhelveticaを削除。これで前と同じ字体にすることができます♪


<補足事項>
上記とは逆に新規で3.2を入れた人が3.17用のテンプレートを適用する場合も変更のあったテンプレートを全部入れ替えます。特にコメント関連で不具合が出ないよう、システムまわりも忘れずに3.17用に戻すように注意。
また前述のように3.2ではRSS1.0がないので、3.17用テンプレを使う場合はRSS1.0の部分を削除するか、テンプレートにRSS1.0を追加してやる必要があります。

Remember Meについて
3.17のコメントプレビュー/コメントエラー/コメントの一覧に必要なモジュール。が、3.2には存在しないので、3.17用テンプレを使う場合はこれを新しいモジュールとして作っておく必要があります(3.17からアップグレードした場合はモジュール欄にRemember Meが残っていますので、その必要はありません)。

これら3.17用テンプレートはSix Apartのデフォルトテンプレートの頁で公開されていますので、3.2に対応していないテンプレを使う場合に利用されるといいと思います。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。