top

StyleCatcher plugin 導入雑感

こちらで書いた通り、無事StyleCatcher pluginを導入できたので、さっそく色々適用して試してみました。これを適用すると、今までのスタイルシートはバックアップされて、styles-site.cssの中身が置き換わります。こんな具合になりました。

/* This is the StyleCatcher theme addition. Do not remove this block. */
@import url(/mt/mt-static/themes/base-weblog.css);
@import url(/mt/mt-static/themes/theme-subtle/theme-subtle.css);
/* end StyleCatcher imports */

つまり、mt-static/themes内にダウンロードされたスタイルシートを読みに行く形になるんですね。ここではsubtleというテーマを選んだので、それ用のフォルダから読み込まれてます。

さて実際にやってみたところ。ブログを着せ替えるのは面白いんですが、なかなか気に入るデザインがない…。見本ではいいなと思っても、いざ自分のブログに着せると似合わない…。もっと種類が増えてくれればいいのに思います。あーでもない、こーでもないと言いながら結局シンプル目のに落ち着いたのですが、これまた細かいところでなんか色々と気に入らない。。。

 字の大きさが気に入らない
 フォントが気に入らない
 行間が狭すぎるのが気に入らない
 サブカテゴリが階層表示になってない
 リンクの装飾が気に入らない

 その他あれもこれも・・・・(汗)

ううむ。styles-site.cssの中身は前述のようになってしまっているので、管理画面からはスタイルシートを編集できない…。でも弄れるものなら弄くって好みの形にしたい…。

で。直接theme-subtleディレクトリからtheme-subtle.cssをローカルにダウンロードして好き勝手に弄くって上書きアップする、という暴挙に出てしまいましたっ。字の大きさ、フォント指定、リンク装飾、ついでに記事タイトルと日付の装飾も変更。サブカテゴリの階層表示は…まあいいか。このデザインのお気に入りはPoweredのところにさりげなく敷き詰められている画像。なんとなく可愛いんです。引用とバナーにもその画像を入れてみました。おかげでささやかながら、ようやく自分のブログという雰囲気が出てきて、気持ちも少し落ち着きました。↓

051106s.jpg

デザインはいずれ本格的に変えるつもりなので、現在の状態はそれまでの暫定版です。ので記念?にスクリーンショット残しておきます。

■あれこれ試してみて思ったこと
デフォルトのスタイルシートに比べて、テーマ用のスタイルシートはシンプルで分かりやすく改造しやすかったです。これはデフォルトにはbase-weblog.cssという構造の基本になる部分も一緒に組み込まれていたから複雑怪奇で分かりにくくなっていたのでしょうね。
デザイン変更にはテンプレート配布サイトを利用するのも手ですが、StyleCatcherで読み込んだスタイルシートをたたき台にして好きなデザインに仕上げる方法もあるなと思いました。

<追記>2005.12.09
StyleCatcher を使ってもっと簡単にカスタマイズする方法を発見しました!
こちらに詳しく書いてあります。是非試してみて下さい。面白いようにブログがカスタマイズできちゃいます。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。