top

StyleCatcherテーマ「パール」

080916.jpg

一度作ってみたかった画像枠のテーマ。 青やグレーだけでなく他の色も欲しいなということで緑にしてみました。ごくオーソドックスなスタイルですが、実はおまけで1カラムも入ってます。バナーの下にはアイキャッチコーナーも。初期状態では緑の適当な画像が入っているので、お好きな画像に入れ替えて下さい。

リストは下線タイプとリストマークタイプと2つあるので、ウィジェットでオリジナルのリストを追加する場合は使いたいリストのタイプに合わせるといいと思います。

アイキャッチ画像の変え方
画像は3カラム用が幅900px、2カラム用が幅740pxで用意。wing-pearl.cssの以下の赤字の部分と入れ替えます。青字の部分は画像の高さを入れます。アイキャッチが不要な場合は青字の数字を0にして下さい。

/* アイキャッチ */
#content {
background-image : url(img.jpg);
padding-top: 110px;
background-repeat: no-repeat;
}

リストについて
スタイルシートでリストのタイプを判別していますので、赤字の部分を使いたいタイプに合わせます。
widget-archive:下線タイプ   widget-recent-comments:リストマークタイプ

<div class="widget-archive widget">
<h3 class="widget-header">タイトル</h3>
<div class="widget-content">
<ul>
 <li>リスト内容</li>
</ul>
</div>
</div>

*下線タイプはリンクを張らないと下線は出てきません。リストマークタイプはリンクなしでもマークが出ます。赤字の部分をなくせば装飾なしリストになります。

1カラムについて
オプションで1カラムが付属してます(StyleCatcherの画面からは選べません)。全体は3カラム・2カラムで、特定のカテゴリや個別記事など一部のテンプレートを1カラムにするという使い方を想定してます。
1カラムにしたいテンプレートを開いて、</head>と<body>の間に以下を追記します。

<MTSetVar name="page_layout" value="layout-w">
<MTSetVar name="page_columns" value="3">

4.1以前で使う場合はこちらを参考にして下さい。

サンプルは3種類用意しました。1カラムはサイドバー2列タイプです。

3カラム(トップ頁)   2カラム(個別頁)  1カラム(個別頁)

■仕様とか利用規約とか■
・MT4以降のデフォルトテンプレートに合わせて作っています。それ以前のバージョンだと表示が崩れる恐れがあります。
・3カラム(大小小)/3カラム(小大小)/2カラム(大小)/2カラム(小大)に対応しています。オプションで1カラムも選べます。
・IE7/Firefoxで動作確認しています。マック環境は分かりません。
・カスタマイズはご自由にどうぞ。
・再配布は禁止です(カスタマイズされたものも含む)。

■リポジトリアドレス
http://wing.w-museum.com/wmstyle4

StyleCatcherの使い方はこちら

 

コメント

いやいや、来ましたねぇ。
女性の感性には頭が下がります。
早いところフォトブログを作りたいんですが、なかなか素材の選別が難しいです(笑)
没ネタを何とかレタッチしてアップかな?
サーバーはどこにしよう・・・

こんばんは。
Photoshopをいじっていたら光沢があるみたいな画像が出来たので、このテーマ作ってみました。思っていたよりハマってくれたかな?と思います。^^

そういえば私も自分のフォトログに最近の写真を追加しなきゃな~と思ってるのですが、選別けっこう迷いますよね(笑)。
フォトログも楽しみながら充実させていきたいです。

いつもお世話になってます。
「ダイナミックパブリッシング」で使用していたのですが、藤本さんの「カテゴリーとフォルダを並べ替えるプラグイン」が対応していなかったため「スタティックパブリッシング」に変更したら「サムネイルリスト」に画像が表示されなくなってしまいました。
どうしたら良いでしょうか・・・

こんにちは。
先ほどサイト拝見したところではサムネイルリスト、ちゃんと表示されていたようでしたが…。

カテゴリを好きな順番で並べるのはプラグイン使わなくても出来ますよ。
http://wing.w-museum.com/200603262230.html
http://wing.w-museum.com/200705151523.html
応用のことを考えたらデコード&タグ編の方がおすすめかな。
半角法は簡単で手軽なので私はこちらを使うことの方が多いですけど。

サムネイルリストですが、下記でご紹介いただいていた物に差し替えました。
http://wing.w-museum.com/200801311340.html

なぜかこれだと画像が表示されなかったんですが、画像の再アップで表示されるようになりました。
ただ、過去の画像を拾ってこれたらいいなぁと。
http://wing.w-museum.com/200809061524.html

>カテゴリを好きな順番で並べるのはプラグイン使わなくても出来ますよ。
この手のものは3.xの頃にもありましたね。
別に仮ブログでテストしてみます。

ありがとうございました。

「ストライプ・1カラム」で紹介しているサムネイルリストはフォトログ専用仕様です。どの記事にも必ず画像が存在するという前提で組んでいますので、画像のない記事もある普通のブログではサムネイルが表示されなくなることもあります。
フォトログ専用ではないブログには哲やんさんが差し替えられたリストの方がいいでしょう。ブログに合わせて使い分けて下さいねー。

>過去の画像を拾ってこれたらいいなぁと
MTEntryAssetsで拾えるのはMTのアセットで管理されている画像だけです。アセットにない画像は拾えませんので、過去の画像もMTEntryAssetsの対象にしたい場合はMTの管理画面からアップロードして、過去記事に<form mt:asset-id="12"・・・で記述されるタグを挿入し直して下さい。
よろしくです。

ご指導、ありがとうございました。
現在は「パール」での運用ですが、「ストライプ・1カラム」での運用時に試してみることにしてみます。
「CAPTCHAプロバイダ」が動作していなかったと訪問された方に指摘を受けてなんとか自己解決いたしました。

なかなかスムーズにいかないものですね。
勉強勉強・・・
藤本さんがオークションでサイン入りの書籍を出品されていましたね。どうしようか思案中(笑)

>現在は「パール」での運用ですが、「ストライプ・1カラム」での運用時に試してみることに
あ、ブログに合わせて使い分けるというのは、「ブログの運営方針に合わせて」ということです。スタイルテーマはどれを使われても関係ありませんのでよろしくです。

>サイン入り書籍
これは頑張ってみるのもいいかも。運試しされてみてはどうでしょうか!?^^