top

Expression Webを試してみる

昨日、WEBサイト作成ソフトをどうしようなんてエントリを書いていたところ、思わぬ方向に話が転んできております。私のつぶやきを聞きつけた夫が「そういえばMicrosoftが何か新しいの出してたぞ…」というので、見に行ってみたらば。

Microsoft Expression Web

って何ですか!?

どうやら開発終了したFrontPageの上位後継ソフトで、Dreamweaverのライバルを目指してるみたいです。しかも謳い文句が「Web 標準に準拠した先進的なサイト設計のためのプロフェッショナルな Web 構築ツールです」って、おお!
まともに買ったらDreamweaverと同じくらいするみたいですが、FrontPageユーザーならアップグレード版で安く手に入るらしい。全てのバージョンをアップデートの対象にしてくれてるところが嬉しいではありませんか~。とりあえず評価版を落としてあれこれ触ってみました。

■デフォルトはXHTML
新規頁を開いた時のデフォルト初期値がいきなりXHTML1.0Transitional。DOCTYPE宣言も書かなかった時代から一足飛びに2世代くらいカっ飛ばしてくれた感じ(笑)。もちろん自分で好きなのに自由に変えられます。既存のファイルはそのまま素直に読み込み、保存時に勝手に書き換えられることもないので、これなら問題なく乗り換えられそうです。XHTMLモードの時は<br />で書き出してくれるので、MTの下書きツールとしてもいけますね。

■CSSとの連携
HTMLファイルとcssファイルが連動してくれるのは使いやすい。デザインビューで何か装飾したらcssファイルに自動でどんどん追加・編集されていきます。ただ、全自動お任せモードにしていると気がついたらスタイルシートの中身が無計画にclassの山になっているので、cssが分かっている人はスタイルの選択くらいは手動でやった方がよさそう(^^;。コツを飲み込めばかなり便利に使えるのではという気がします。

インターフェースや各ツールの使い勝手は大部分FrontPageと同じなので戸惑わずにすぐ使えたのが私にはありがたいところ。もちろんVista対応。自分が望んでいた「安上がりで手間がかからずDreamweaverクラスのものが手に入る道」があるのなら、これはもう買い、ですかね。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

コメント

こんにちわ^^

> Microsoft Expression Web

…知りませんでした (; ̄∇ ̄A

わたしはいつもソフト使ってなくて手書きなんです。
記事もテキストエディタで書いてからMTにコピペってかんじなので、どんなソフトがいいのかさっぱりです (>∀<)

わたしも評価版DLして試してみます♪

こんにちは~。

今、Expression Webと格闘真っ盛り中です。
いくつか試作頁を作って使えそうかどうか試してました。
テキストエディタ使いなら最初は戸惑われるかもしれませんが、使い慣れると便利なものですよ。
特に複雑な表はソフトに書いてもらわないとやっていけないです(笑)。

実はもう注文して届いたばかりなので、そのうちじっくりレポートしようと思ってます♪

こんにちわ^^

> 特に複雑な表はソフトに書いてもらわないとやっていけないです(笑)。

たしかにっ Σ( ̄Д ̄;)!!
だからわたし、テーブルって使ってないんです。面倒なので…(; ̄∇ ̄A

さっき、やっとExpression Webを製品版に入れ替えました。

表はソフトを使うとツールバーの表アイコンをドラッグするだけでスルスルッと出来てしまうので楽ですよ。セルの結合や分割もドラッグで直観的に操作できますし。それにデータベース的なサイトだと、本来の意味での表を大量に作らないといけないので、手作業では苦しいです(^^;。

ブログではないサイトを作成・運営する場合にはこの手のソフトはやっぱり便利ですね。

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。