top

Movable Type 4 ベータ4 SQLite2復活!?

MT4ベータ4が出ました。
ということで、さっそく入れ替えて週刊連載!?MT4ベータレポート第4弾!

ベータ3ではいきなりダイナミックで記事が表示されなかったり、カテゴリーが編集できなくなってたりと、ベータの名に恥じぬ迷走ぶりを披露してくれていたMT4くんですが、ベータ4になってやっと「使えるレベル」にまで上がってきてくれたかな、という感じです。毎回微妙に変なところがあった管理画面もベータごとの試行錯誤を繰り返しながら大分整ってきた感じ。もうこれで固まっていくのかな?

データベースにSQLite2が復活!?
これまでのベータ版で使えなかったSQLite2と1.10以下のSQLiteが復活しました! さっそくSQLite2で新規インストールの実験をしてみたところ、データベース選択画面にSQLite2が出現してくれて、インストールも再構築も各種機能も問題なく動作しました。4でも手軽なSQLite2でダイナミックが出来るようになったのは嬉しいです。
<追記>
1.10以下のSQLiteでの動作にまだ不具合あったようです。SQLite2は自分が動かした範囲では問題ないように見えたのですが…。気がついたことがあれば追記していこうと思います。
<追記2>
ベータ5で1.10以下のSQLiteも対応するようになりました。SQLite2はベータ4から問題なく使えてます。

ダイナミック方面
私が気がついたものの中では1つを除きほぼ修正されているようす。残りの1つもバグデータベースに載せてもらえているので、製品版までにはなんとかなってくれるんじゃないかと思います。けっこう使えるレベルにきているのではないでしょうか。

プラグイン動作状況
大きなバージョンアップの時、一番気になるのが「これまで使ってきたプラグインが動くかどうか」だと思います。私も気になるので、使用中のもの・記事にて紹介してきたものを一通りざっと検証してみました。あくまでもXREAの私のサーバー環境での動作結果ですので、他の環境で同じ結果になるかどうかは分かりません。

【動作したもの】
Archive Date Header (静・動)
Counter Plugin (静)
AutoIncrementalVar (静・動)
indexcontext (静・動)
Recently pinged on Plugin (静)
FilterCategories (静)
MT-SubCatCount (静)
PerlScript Plugin (静)
cutfirstchar (静・動)
Previous and next in category (静)
△PHP PreviousNextInCategory (動)

*ダイナミック用プラグインは小文字修正を行ったもので動作確認しています。
PHP PreviousNextInCategoryはPrevious and next in categoryのダイナミック用ですが、小文字修正だけでは正しい動きになりませんでした。このプラグインはphp/lib/以下にあるblock.mtentrynext.php・block.mtentryprevious.phpと同じ作りになっているのですが、3.35と4.0でこのファイルに変更があったため、PHP PreviousNextInCategoryも同じ個所を変更してやらねばいけないようです。試しに自分で修正を行ってみたところ、MT4でも正常に動作するようになりました。

【動きが妙だったもの】
BlogCopyright (静)
MT-Keystrokes (静がエラー・ダイナミック用は動作)

BlogCopyrightは2006年の記事を作っても西暦部分が2006-2007にならず2007のまま。作者のサイトも消えてるし、1年に1回の変更くらい手動で行ってもいいか、とも思うんですけどね…。
謎だったのがMT-Keystrokesプラグイン。手軽にスパムコメントを防げるので使っている人も多いと思うのですが、静的用プラグインが保存時にエラーを出し、再構築もできません。エラー内容はpluginsディレクトリに該当プラグインがない時に出されるものなんですが、keystrokes.plは間違いなく入っているんですよ…。うちだけの現象ならいいんですが…。
それなのにダイナミック用はエラーも出さずに頁も表示され、投稿もちゃんと動作します。ソースを見たら<$MTKeystrokes$>で挿入されるjavascriptもちゃんと入ってます。MT-Keystrokesを使っていてベータテストに参加している人がおられましたら是非検証を。

【動作しなかったもの】
archiveyear.pl
archiveload.pl

これはArchive Date Headerプラグインと組み合わせて年を降順、月を昇順にしてくれるものです。Archive Date Headerだけだと、

2007年:06 05 04 03 02 01
2006年:12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01

となるものを、このプラグインを組み合わせると

2007年:01 02 03 04 05 06
2006年:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

と出来るので便利で重宝しているんです。なのにっ、月が表示されません(泣)。これも作者のサイトはもう何年も前から行方不明でプラグインのダウンロードも出来ない状態なので、バージョンアップは望むべくもないし悩むところです…。

【試していないもの】
EntityRefButtonプラグイン
PingedEntry
MultiBlog*

EntityRefButtonは管理画面を拡張するタイプなのでMT4では多分駄目だと思います。その変わり4ではリッチテキストモードにすれば自動で<>を実体文字参照にしてくれるので無くても困らないかと。
PingedEntryはもう使う予定がないのでパス。
MultiBlog*はそのものの機能がデフォルトで組み込まれてますのでこれももういいかなと。

【MT4のデフォルトに取り込まれたもの】
Markdownプラグイン

チラッと紹介したことのあるプラグインですが、MT4では既にデフォルト実装に。わーい(笑)。

MT4はデフォルトで出来る機能が増えた分、これまで静的頁でないと使えなかったものがダイナミックでも使えるようになるなど、嬉しい部分もあります。何をどう秤にかけるかですね…。

<*追記>ベータ7からMultiBlogもデフォルト実装になりました。

 

トラックバックURL

トラックバックされる際にはこの記事へのリンクをお願い致します

トラックバックの一覧

トラックバック Movable Type 4 Beta4 インストール  »» 2007年6月29日 20:59
サーバーインストール型のブログ・ソフトウェア : Movable Type(ムー...

コメント

こんにちは、TAEKOさん。
アーカイブマップが消えて戸惑ってます。

ArchiveYearって、標準で年別アーカイブが出来たから、それでどうにかなりませんかね。

というか、英語でも良いからタグマニュアル欲しいな、MT4

>アーカイブマップ
ブログの公開の設定にあったチェック項目のことでしょうか。それともマッピングにMTタグを使うとアーカイブマッピングの欄が消えちゃう現象のことでしょうか(^^;。後者は新しいテンプレ作れば復活しますがちょっと面倒ですよね。

>ArchiveYearの件
MT4デフォルトの機能で年アーカイブ作っていろいろ試してみたのですが、その年に属する月だけ表示させる方法が分からなくて。エントリーならその年に属するものだけになるんですけどね。
タグマニュアル欲しいですよね。使えそうな新しいアトリビュートが増えてないかなと期待してます。

>それともマッピングにMTタグを使うとアーカイブマッピングの欄が消えちゃう現象

うわぁ、そんな理由ですか。思いっきりそれです。

>その年に属する月だけ表示させる方法が分からなくて

そういうアトリビュートが追加されてたりしそうですよね。ドキュメントに期待です。

>マッピングにMTタグを使うとアーカイブマッピングの欄が消えちゃう現象
3.2から追加されたマッピング専用のパス変数%y%m%d%xとかなら大丈夫なんですけど、3.2以前よりMTを使ってるとついつい<$MTArchiveDate format="%Y%m%d"$>などと入れてしまいますよね。それでハマると。
前のベータなら大丈夫だったところなので困ったものです。sixapartへ報告はしておきましたら、直ると思いますが…。

新しいタグやアトリビュート、楽しみですよね。早く使い方を知りたいです。

こんばんは。
随分昔のエントリーにコメントすいません。

PHP PreviousNextInCategoryの修正方法なのですが、具体的にはどの箇所を修正すればよいか、教授願えませんでしょうか…?
ファイル名&中身小文字とphp/libの各ファイルを見て自分で変えてみて、エラーは出なくなったのですが、なぜか他カテゴリも普通に表示されたり、MTEntryNextInCategoryは常に最新のエントリへリンクが張られてしまったりとうまくいかず。

良ければお知恵をお貸しください。
よろしくお願いします。

>すーじーさん
こんにちは。
PHP PreviousNextInCategoryのエントリーに修正方法を追記しましたのでそちらをご覧下さい。
http://wing.w-museum.com/200608161118.html

これでもし動かなかったら連絡下さい。修正したのがずいぶん前なので何か忘れているかもしれませんので(^^;。

TAEKOさんこんばんは。
早速のレスポンスありがとうございます!

エントリーを見て修正してみたところ、無事に機能するようになりましたー!嬉しいです!
配布元さんはもう動いていらっしゃらないんですね…
いつでも使えるように修正したプラグインを保存しておこうと思います。

初歩的なことでお手を煩わせてしまい、すみませんでした。大感謝ですm(_ _)m

>すーじーさん
動きましたか! よかったです。
配布元はサイト自体はMT4になっているので、そのうち対応してくれるんじゃないかなーと期待してるんですがいまだ動きはないようですね(^^;。気長に待ってみようと思ってます。

コメントを投稿

 


 <注意>
 ご利用のブラウザ、設定ではコメントのプレビューおよび投稿はご利用になれません。
 コメント投稿の際はお手数ですがjavascriptをオンにして下さい。
 *javascriptオフのまま投稿ボタンを押すと送信内容が消えますのでご注意下さい。